サーバーの関係でなんでも相談の掲示板が見られなくなっています。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、今しばらくお待ち下さい。
お急ぎのご質問等はPOTAに直接メール下さい。

研修会情報 RSS 2.0

トピックス(書籍紹介) RSS 2.0

始めてみようよタクティールケア

鈴木 みずえ (編さん)


POTA50周年記念大会でも実演して頂いたタクティールケアの書籍。講演で用意された書籍は、あっという間に完売し、欲しいと言う方々に残念な思いをさせてしまいましたので、こちらで紹介させて頂きます。タクティールケアは人が人に触れる癒しの効果を活用したケア方法です。タクティールケアが日本に導入されて6年経ちますが、6,000人の方々が講座を受講し様々なまざまな施設で導入され実績を上げています。


タクティールケア入門

タクティールケア普及を考える会 (著)


POTA50周年記念大会でも実演して頂いたタクティールケアの書籍。こちらも即完売でした。「タクティール」とは、ラテン語で「触れる」という意味だそうです。患者さんの手足や背中をやわらかく包み込むようになでることにより、不安症状を取り除いたり、痛みを和らげたりします。写真や図も豊富に使用されわかりやすい内容になっています。